サンピアノ音楽教室
〒108-0073
東京都港区三田4-19-19 栄光堂三田ビル2F
TEL:03-3440-0619 FAX03-3449-0750
お問い合わせ
アクセス

TOPレッスンコース講師プロフィールQ&Aプレイヤーへの道スタジオレンタル中古楽器販売ブライダル事業部


プレイヤーへの道
今活躍中のラウンジプレイヤー3人にインタビューしてみました!

♪プロのプレイヤーに近いSさん
♪プレイヤー5年目のTさん
♪サンピアノ卒プロのプレイヤーMさん


インタビューに答えていただいたのは、今もサンピアノ音楽教室に通いながら、
プレイヤーの卵としてブライダルフェアなどで活躍しているSさんです。
今一番プロのプレイヤーに近い生徒さんの中の一人です。

Q1 ブライダル・ラウンジプレイヤーになろうと思ったきっかけは?
A1 今まで続けてきたピアノを生かした仕事がしたいと思ったので。
また、学生時代に結婚式場でサウンドオペレーターのアルバイトをしたことがあり、
生演奏の仕事がしたかった為。

Q2 サンピアノ音楽教室に入る前に、アレンジ演奏の経験はありましたか?
A2 アレンジの経験はまったくなく、サンピアノでアレンジの勉強をしたくて入会しました。

Q3 初仕事をもらうまでのレッスン期間は?
A3 約1年半で初めてお仕事を経験しました。

Q4 現在のレパートリーはどのくらいですか?
A4 60曲以上のレパートリーを持っています。

Q5 プレイヤーを目指す皆様に何かメッセージを
A5 先生やサンピアノの方々、現場で活躍されている先輩方に多くの事を教えていただきました。
第一線で活躍されている方のお話を伺うのはとても勉強になります。
私もまだまだ勉強中の身なので、アドバイスと言える程の事は無いのですが、
不安に思っていることがあれば何でも聞いてみる事が大切だと思います。


上に戻る↑


もう1人、サンピアノの音楽教室に通っていた生徒さんのインタビューです!
ラウンジプレイヤーとして5年(2009年現在)になります、Tさんです。

Q1 ブライダル・ラウンジプレイヤーになろうと思ったきっかけは?
A1 地元のデパートのロビーで定期的に演奏しているプレイヤーさんを見て。

Q2 サンピアノ音楽教室に入る前に、アレンジ演奏の経験はありましたか?
A2 アレンジは大学の授業で経験あり。

Q3 初仕事をもらうまでのレッスン期間は?
A3 半年くらいです。

Q4 現在のレパートリーはどのくらいですか?
A4 250〜300曲くらいです。

Q5 プレイヤーとして「これだけは心がけている」という事は何ですか?
A5 常に楽しんで演奏するようにしています。

Q6 今までの失敗談、危なかったシチュエーションはありますか?
A6 風邪薬を飲んで演奏した際に、酷い眠気に襲われ、
途中でどこをやっているかわからなくなってしまった事があります。
体調管理は特に大事だと痛感しました。

Q7 プレイヤーをやってて良かった事、辛いと思ったことはなんですか?
A7 お客様が自分が大好きな曲に反応してくれた時など、良かった・・・と思います。

Q8 どのくらいのペースで演奏のお仕事が来ますか?
A8 週3くらいです。

Q9 プレイヤーを目指す皆様に何かメッセージを。
A9 色んなジャンルの音楽を聴くようにすることが大事だと思います。


上に戻る↑


そして最後にサンピアノを卒業し、現在プロのプレイヤーとして活躍中のMさんです!
プレイヤー歴は13年で、ベテランのプレイヤーです。


Q1 ブライダル・ラウンジプレイヤーになろうと思ったきっかけは?
A1 ピアノを弾く事を仕事にしたいというのは学生時代からの夢でした。
その中でも、演奏と演出を受け持つブライダルの分野にはとても興味がありました。

Q2 当教室に通い始めてどのくらいで初めての仕事を経験されましたか?(見学は含めず)
A2 8ヶ月くらいで初めての仕事(ホテルでの演奏)を経験しました。

Q3 ブライダル演奏を依頼されるまで、ラウンジ演奏は何年くらい経験されましたか?
A3 2年くらい。

Q4 プレーヤーとして「これだけは心がけている」ということがあれば教えてください。
A4 1つ1つの仕事がチャンスなので、
それが次につながる様に1つ1つを着実に大切に、と思っております。

Q5 今までの失敗談、危なかったシチュエーションはありますか?
A5 かなり難しい曲(クラシック)を弾かなければならなくなり、当日までのハードな練習、
プレッシャー、当日のかなりの緊張感を体験し、何にでもチャレンジする事は必要ですが
ある程度自分の力量を見極める事が必要と思い、何でも引き受けるのは失敗だと思いました。

Q6 プレイヤーをやっていて良かった事、辛いと思った事は何ですか?
A6
良かった事は、お客様や現場の方に良かったです!とか助かったよ、と言われた時、
演奏する事で人の力になれて良かったと実感します。
辛いと言う程ではありませんが、不景気ですし演奏現場は減っていると思いますので、
収入面やこれからが不安になる事はあります。

Q7 ブライダルではトリオでの演奏もありますが、勉強はどのようにされましたか?
A7 レッスンの中でベースデュオの時の弾き方を教えていただき、後は現場で一緒になった
トリオメンバーの方々に色々アドバイスいただきながら。
セッションには月1〜2
回行き、勉強しました。

Q8 サンピアノからのお仕事はどのくらいのペースできますか?
A8 現在は、月に2〜5本くらい。
ラウンジのレギュラーやブライダルを沢山やっていた時期は
(ラウンジを含めて)月に8〜10本くらいです。

Q9 サンピアノ以外のお仕事はどのように見つけていますか?
A9 ボーカルの方から伴奏の仕事をいただいたり、ピアニストの仲間から仕事をいただいたり、
音楽仲間の横のつながりや知人の紹介等がほとんどです。
自分で営業活動して仕事をいただく事もたまにあります。

Q10 日頃から気を付けている事(やっておいた方がいい事)はありますか?
その他、プレイヤーを目指す方に何かアドバイスがあればお書き下さい。
A10 体力と集中力を高める。特にブライダルは、長時間弾き続けたり、
弾いてない時も常に姿勢を崩せないので結構体力を使います。


上に戻る↑

※初仕事をするまでの期間などは個人差があります。


いかがでしたか?少しでもご興味ございましたら、資料のご請求を!
また、見学・体験レッスンも随時受け付けておりますので、お気軽にご予約ください。

具体的に、どういう流れでプレイヤーになれるの??
プレイヤーになるまで


Copyright (C) 2017 SANPIANO Co., Ltd. All Right Reserved.